FC2ブログ
SUZUNE

鈴音 麗かな春

謹んで新春のお慶びを申し上げます


100104.jpg

写真の古布は、昨春実家の納戸から掘り出した「うちかけ」を解いて、
洗ったものの一部です。

布の色も素材も刺繍も素朴でありながら、慶びの息吹を発散させているように感じて、
一目で心惹かれました。

三月の展示会のテーマ 「 春 麗 」 のシンボルです。

裏地の紅絹の紅が前面に色移りしたり、
経年変化で布も刺繍糸ももろくなっているため、
うちかけのまま飾ることはあきらめて、
思い切って解きました。

掘り出したときの姿はコレ ↓↓

100104b.jpg

このうちかけがどんないきさつで作られたのかも、
纏った女性のことも知る術はありませんが、
時代を経た2010年の春の日の、展示会の力の源となっています。

この古布は扉絵の蝶にもなっていますが、これからも形を変えて活躍しそうです。

店主ともども、どうぞよろしくお願いします。


店主





スポンサーサイト



by あゆあゆみうみう  at 2010年01月04日09:16 |  鈴音アトリエ便り |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
プロフィール

あゆあゆみうみう

Author:あゆあゆみうみう
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ