FC2ブログ
SUZUNE

古布で遊ぶ

便り0227


古布をお預かりしました。

擦り切れ、破れ、かけはぎなど、お客さまが使い込んだ形跡を感じながら、
縫目を解くところから作業が始まります。

帯でも薄地なので芯地を貼り付けてから、
飾りを兼ねて刺し子で補強するのが良さそうです。

デザインはお任せいただいているので、
刺繍の美しい場所を最大限に活かせるカタチを
あれこれ考えるのが、作り手の目下の楽しみです。




スポンサーサイト
by あゆあゆみうみう  at 2009年02月27日20:28 |  鈴音アトリエ便り |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
カテゴリー
プロフィール

あゆあゆみうみう

Author:あゆあゆみうみう
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ