FC2ブログ
SUZUNE

光明寺観蓮会のご案内

夏至も過ぎました。

ウノハナ、ほととぎすと連想される歌が
ふっと口をついたのも過ぎてしまいましたこの時期。

梅雨の時とも重なり落ち着かないうっとうしさもありますが、
晴れ間の空の青さ、木々の緑、浜辺に目をやれば海の家、人の屯。

夏は来ぬ。




ご案内いたします。

7月28日(日)16時半開演の
鎌倉材木座にあります光明寺にての「浄土蓮想」に
語坊F出演。

お問い合わせは光明寺まで。

入場料は1000円と広報されています。




190627c.gif



190627b.gif






8月15日(木)は語坊「潮音」での定期朗読会です。

「北原白秋によせて」と題しまして、白秋の作品のみで構成いたしました。

ぜひお出かけくださいますよう。


明るく元気に爽やかに。






スポンサーサイト
by あゆあゆみうみう  at 2019年06月26日14:05 |  語坊 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

第65回目の定期朗読会終了

五月晴れの日。

お集まりくださいました皆様と共に「潮音」第65回目の定期朗読会を
いたしました。

驚いたことに、「続いていたのですね」とおっしゃっておとづれ、
お聞きくださった方と、

「初めてきました。ぐるぐる回ってしまいましたが。」とおっしゃる方が
いらっしゃってくださったことです。

お友達から聞いてとつけくわえてくださいました。

お友達は今日はいらっしゃっておられなかったご様子でしたが、

つながり役をなさってくださり、これもまたうれしいことでした。




作品としては「カルカッタ」とのご感想をいただいたり、

お話風の作品では、「いろいろなのがあるのですね」と、

原本への、作者のとらえ方で作品がまた新たに出来上がることの
面白さにも触れていただけたようです。




詞に惚れて、たまにはこんなの「ごいっしょに」にあげた「銀河鉄道999」。

少々無理があったと反省。

「うー」とうなり声多し。

当然「ごいっしょに」大いに歌ってくださった方おありでしたけれど。




次回は8/15(木)。第66回です。

世は「お盆」なのですが、ぜひ13:50より三浦海岸「潮音」へ
お出かけください。


この回は「北原白秋によせて」と題しました。

白秋生誕の地、柳河の情景やら関連のもの、
お見せするご用意しています。

で、13:50より前からお尋ねくださればと。

終了後も短時間御紹介できる予定ではいます。




皆様のご体調が守られますように

8/15お会いできますよう




第66回チラシ










by あゆあゆみうみう  at 2019年05月16日12:01 |  語坊 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

5月16日(木)午後1時50分より


190223.gif



語坊「潮音」での定期朗読会。

5月16日(木)午後1時50分より。


みどりいっぱいの三浦となりました。

お出かけください。







by あゆあゆみうみう  at 2019年05月13日15:02 |  語坊 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

第65回 朗読とおはなしとオカリナと お知らせ


桜の季節から若葉の季節へと変わってまいりました今日この頃。

鶯の初鳴き、「ああ鶯の宿、見るなの座敷のお話の時だわ」。

それから早2カ月は立ちました。

ホウホケキョと今はきちんと鳴き暮らし、大きなおおきな響きの声。



確実に春から初夏の頃です。



今年は平成時代から令和の時代へとの移りもあって、

世の騒々しさがありますが、

語坊あと一カ月後潮音での「定期朗読会」です。

5月16日木曜日13時50分より。

カレンダーに丸が付いていらっしゃいますでしょうか。

令和元年、最初の会です。



190223.gif



晴れるといいです。

ではお待ちいたします。





by あゆあゆみうみう  at 2019年04月16日13:51 |  語坊 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2019年 初めての会


小雨模様の日でした。

前日の"春"に託していたのですが、寒さも加わり少々お出かけ気分の鈍る日。

それでもお集りの方々からは、楽しみにしていましたよと、うれしいおことば。

2019年初めての会でした。




♪白鳥の歌から始まりました会。

作品中の令夫人に畏れ多くも変身した語坊A。

狸の毛皮の襟巻にロングスカートで登場。

似合う似合う。

赤ちゃんを宿した妻が、船旅でイギリスに赴くご主人を横浜港にて送る様子の作品でした。




ついでにご紹介。

もう一作は「馬酔木」を訪ねて奈良を往く、ご夫妻の旅の模様、心模様を写した作品でした。


♪「ごいっしょに」のあと、お約束の小さな作品には「きつね」登場。

12月はてぶくろを買いに行った子ぎつね、今月は人間の女の子を嫁にしたきつねたちを軸にした話でした。

次回5/16でもキツネ君登場いたします。

載せましたご案内ご覧くださってご確認のほど。

たのしみにお出かけいただけますよう。





190223.gif










by あゆあゆみうみう  at 2019年02月22日15:12 |  語坊 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
カテゴリー
プロフィール

あゆあゆみうみう

Author:あゆあゆみうみう
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ