FC2ブログ
SUZUNE

紅花染め

草花が咲けない風景に、驚きと寂しさを覚える今秋です。

明るい色を欲したのでしょうか、手にしたのは紅花染めです。


181016.gif


抽象的な柄ですが、一目で薔薇だと分かるモダンな柄です。

12月の展示会に向けて作りためている、貴重な一枚です。





スポンサーサイト
by あゆあゆみうみう  at 2018年10月15日13:41 |  鈴音アトリエ便り |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

試作3


天荒れて地揺れる中、
アンティークの着物を解き、洗い、干し、アイロンを丁寧に掛けながら、
こんなに緩やかな時間を過ごせるありがたさに「 感謝 」という
言葉が浮かんできます。


ここのところ藍絣からのリメイクを続けています。



0920.gif



書生絣、文人絣などの細かい柄を合わせて、
絣独特の温か味をあえて抑えて作りました。

スッキリと着ていただける1枚です。







by あゆあゆみうみう  at 2018年09月18日20:51 |  鈴音アトリエ便り |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

試作2

かつてない酷暑、台風に翻弄された8月が過ぎましたが、
爽やかな秋は未だ暑さの向こう側です。

いかがお過ごしですか。


180901.gif


洋布での試作から続けて、絣に移りました。

メインの布は書生絣と呼ばれる男物の着物を解いたものです。

セットアップになるようにスカートの上部には黒の久留米木綿を足して、
布の分量を整えました。

ついつい数種類の布を合わせたくなる私ですが、
ここはグッと堪えてシンプルに仕上げました。

「 柄のシンプルなものを 」とリクエストいただくこともあり、
柄合わせの楽しみは我慢、我慢。


180901b.gif


後ろもヨークとタックを入れただけです。


それでも次は少しだけパッチワークを施したもの、
次の次は絵絣の花や縞模様を合わせたものという具合に、
徐々に色、柄を増やしたくなる予感がしています。

自分の楽しみを秘かに入れつつ、
喜んでいただける頃具合を見つけたいものです。








by あゆあゆみうみう  at 2018年08月31日15:32 |  鈴音アトリエ便り |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

双子コーデ

180825.gif



お預かりした一本の帯からバッグをふたつ作りました。

同じデザインの品物をお友達と二人、お揃いで持ちたいとのご希望でした。

本体が大きいデザインですし持手に布を多めに使うので、
全く同じは難しいと答えたのですが、
「お友達と一緒に映画を観るときに、お揃いで持ちたいの」と繰り返すご様子に
布のやり繰りを考えて考えて考えて、何とか形になりました。
(´▽`) ホッ。



180825b.gif


そう言えば、女子のお友達同士で、姉妹で、親子で、双子コーデを
楽しむ写真がSNSで多く見られます。

女子のお洒落の楽しみのひとつですね。










by あゆあゆみうみう  at 2018年08月23日14:38 |  鈴音アトリエ便り |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

涼やかな日の朗読会


8/16  お盆明けの涼やかな日でした。

少々風量は多めでしたが。

お盆、偲ぶ人、思い出の地、年を重ねる、終戦、戦後など
キーワードつなげて選んだ作品をお届けいたしました。


ご一緒に歌いあったのは「琵琶湖周航の歌」、「忘れな草をあなたに」。


遠くからおいでの方が「四季の雨」をマス刷りなさりご持参くださいました。

うれしいことでした。


参加者の方々の歌声には今回なりませんでしたが、

なんだか糸が結ばれて行くような。



さて次回は11月。

お出かけいただけますよう。




180818.gif







by あゆあゆみうみう  at 2018年08月16日15:03 |  語坊 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
カテゴリー
プロフィール

あゆあゆみうみう

Author:あゆあゆみうみう
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ