FC2ブログ
SUZUNE

絞りの浴衣から

梅雨寒が続いていますが、「 蒸す 」ジメジメ感には
今年も悩まされますね。

こんな時期には涼し気なチュニックはいかがでしょうか。



190715.gif



藍の綿地に手絞りで柄をつけた浴衣地は、
良い具合に風を通すようで、サラッと着られます。



190716.gif



襟元は着物のような重ね方を取り入れて、
白いボタンを並べたら、柄の一部のようになりました。





スポンサーサイト
by あゆあゆみうみう  at 2019年07月15日22:32 |  鈴音アトリエ便り |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

愛用の品、形を変えて

190628.gif


色味が撮影出来ずにモノクロになってしまいましたが、
長く愛用された着物などを整理し始めた方からいただいた帯で、
お礼の気持で作った袋物二種を紹介させていたたきます。

帯は白地。

遠目には銀糸の丸に見える部分には、
紫や緑の糸で角巻姿の少女やお花などが
細かく刺繍されています。

トートバッグは日常で繰り返し使っていただけるように、
紫と銀の縞模様の布を持ち手と底に合わせて、
ホコリや手跡が目立たないように仕上げました。

ポーチはバッグinバッグとしてパスモやスマフォを
取り出しやすいように、背面にポケットを付けています。

リメイクのために解いたり鋏を入れるのは、
申し訳ない気持があります。

けれど和布の美しさを洋服や袋物、小物にして、
身に着けたい気持ちが上回る私は、
いただいた着物を先ずは何枚も壁に掛けて、
風通しをしながら、
楽しく眺めさせていただいています。

愛着の品々を譲ってくださった方には形を変えて、
ひと味ちがう愛用の品としてお使いいただけますように。






by あゆあゆみうみう  at 2019年06月26日15:08 |  鈴音アトリエ便り |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

光明寺観蓮会のご案内

夏至も過ぎました。

ウノハナ、ほととぎすと連想される歌が
ふっと口をついたのも過ぎてしまいましたこの時期。

梅雨の時とも重なり落ち着かないうっとうしさもありますが、
晴れ間の空の青さ、木々の緑、浜辺に目をやれば海の家、人の屯。

夏は来ぬ。




ご案内いたします。

7月28日(日)16時半開演の
鎌倉材木座にあります光明寺にての「浄土蓮想」に
語坊F出演。

お問い合わせは光明寺まで。

入場料は1000円と広報されています。




190627c.gif



190627b.gif






8月15日(木)は語坊「潮音」での定期朗読会です。

「北原白秋によせて」と題しまして、白秋の作品のみで構成いたしました。

ぜひお出かけくださいますよう。


明るく元気に爽やかに。






by あゆあゆみうみう  at 2019年06月26日14:05 |  語坊 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

小物入れ

作り始めて5年は経つでしょうか。

私の中のロングセラーです。


190601.gif


透けるナイロンメッシュ生地が涼やかだと思い、
夏に向けて作り始めました。

ところが透ける素材が涼やかで良いというよりも、
中身が分かって便利だからという理由から
重宝に使ってくださるお客様の後押しで、
通年で店頭に置かれる品物になりました。

基本の生地は黒と茶と決めていますが、
夏前になると白系でも作りたくなります。

今夏は白系と茶の市松柄メッシュ生地を
新しく用意しました。

市松柄のメッシュ生地で白系があれば、
2020オリンピックに向けて楽しめるのになどと
考えてしまいました。






by あゆあゆみうみう  at 2019年06月02日19:04 |  鈴音アトリエ便り |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

第65回目の定期朗読会終了

五月晴れの日。

お集まりくださいました皆様と共に「潮音」第65回目の定期朗読会を
いたしました。

驚いたことに、「続いていたのですね」とおっしゃっておとづれ、
お聞きくださった方と、

「初めてきました。ぐるぐる回ってしまいましたが。」とおっしゃる方が
いらっしゃってくださったことです。

お友達から聞いてとつけくわえてくださいました。

お友達は今日はいらっしゃっておられなかったご様子でしたが、

つながり役をなさってくださり、これもまたうれしいことでした。




作品としては「カルカッタ」とのご感想をいただいたり、

お話風の作品では、「いろいろなのがあるのですね」と、

原本への、作者のとらえ方で作品がまた新たに出来上がることの
面白さにも触れていただけたようです。




詞に惚れて、たまにはこんなの「ごいっしょに」にあげた「銀河鉄道999」。

少々無理があったと反省。

「うー」とうなり声多し。

当然「ごいっしょに」大いに歌ってくださった方おありでしたけれど。




次回は8/15(木)。第66回です。

世は「お盆」なのですが、ぜひ13:50より三浦海岸「潮音」へ
お出かけください。


この回は「北原白秋によせて」と題しました。

白秋生誕の地、柳河の情景やら関連のもの、
お見せするご用意しています。

で、13:50より前からお尋ねくださればと。

終了後も短時間御紹介できる予定ではいます。




皆様のご体調が守られますように

8/15お会いできますよう




第66回チラシ










by あゆあゆみうみう  at 2019年05月16日12:01 |  語坊 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
カテゴリー
プロフィール

あゆあゆみうみう

Author:あゆあゆみうみう
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ