SUZUNE

語坊60回目の定期朗読会でした

2/15(木)は♪どこかで春が生まれていると感じられるお日和。

語坊60回目の定期朗読会でした。

またまた

思いもかけない方のおいでがあったり、

お久しぶりの方のおいで、そして欠かさずおいでくださる方のお出かけがあり、

ひと時ともに「語坊」を作り上げられましたこと感謝。

終了後、思わず笑みの残る会であったよと受け止めております。

「雪、白そして春へ」が隠れテーマでもあったのですがお気づきでしたでしょうか。

折しもスポーツ界も雪&白の祭典の時。

表彰式に現れる白一面の中の赤いコート嬢。

あのイメージが浮かんでいるのですが、いかがですか。

「60回おめでとう」とアンケートの中に書いてくださった方がおられました。

ありがとうございました。

お心にかけてくださって本当にうれしく感謝です。

そう、今年の語坊は少々感慨深いのです。


180219b.gif




次回は5月。

新緑の五月。

夏のやってくる五月。

5/17(木)13じ50分~

ひと時「語坊」とともにお過ごしいただけますよう


180219.gif



スポンサーサイト
by あゆあゆみうみう  at 2018年02月19日03:18 |  語坊 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

光りの春

風の冷たさは厳しくても、青空からは暖かい光りが届くようになりました。

上大岡のギャラリー伽羅さんに並べていただく品物も、
春向きに変えました。


180215.gif


190215b.gif


どちらも繰り返して製作している形です。

赤紫のトートバッグは着物でも持てると言っていただける
小さめサイズです。

使ってくださっている方に偶然お会いすると、「無事にお役に立って良かった」と
心から思います。




by あゆあゆみうみう  at 2018年02月14日14:12 |  鈴音アトリエ便り |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

語坊本格始動です

新年にあたり云々と、口上のみのご挨拶をしそのままの日々。

2月立春も迎え、語坊本格始動です。


つらつら思い返すに、

2004年2月19日(木)13:50~「潮音」での定期朗読会 は始まりました。

「始まりました」と言っても「始めよう」 との一念で開きましただけで。

聞いてくださる方が果たして現れるのか。

聞いていただける作品となっているのか。

この地に伝わるお話とともに語坊の朗読をお聞きいただきたいと思 い願い実行してきました。

このところ「ここへきて聞かせて」というご依頼は減っていますが、

多くの方々がお呼びくださり、おいしいものをいただいたりしつつ 、

また、ゲストの方々と共に舞台にたったりもし乍ら、 語坊は続いてまいりました。


「潮音」での定期朗読会 は今年今回60回目を迎えます。


180206b.gif



三浦海岸桜祭りも開かれている折、

万障お繰り合わせの上のお出かけ、お待ち申します。

オカリナもたくさん吹かせていただき、「ごいっしょに」楽しみを お願いいたします。




by あゆあゆみうみう  at 2018年02月06日11:38 |  語坊 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

縞の綿2

横浜でも凍える一日になりました。
48年振りの記録的な寒波に覆われているとか。
キリッと澄んだ外気に身を引き締めながらも、
体調を崩さないように、衣、食、住では温もりを大切に過ごしたいですね。


暮れの京都。
北野天満宮終天神で縞模様の綿素材をいくつか見つけてきた中のひとつで、
チュニックベストを作りました。


180123c.gif


薄紫が若々しい印象のこの綿は、新古品と呼ばれるサラの反物でした。


180123b.gif


エプロンドレスのように、
気軽に着ていただけるように作りました。


180123.gif


生地が厚手でしっかりした綿なので、最初は形がパリッと整い過ぎていますが、
着ていただくほど身体に馴染んでくるため、
秋冬はカットソーに重ねて暖かく、
春はシャツと合わせて爽やかに、
3シーズン重宝に着ていただけるアイテムです。







by あゆあゆみうみう  at 2018年01月24日15:49 |  鈴音アトリエ便り |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

縞の綿 1

170501.gif


暮れの京都骨董市巡りで、縞の綿物をいくつか見つけてきました。

スッキリ直線の縞、縞が細かく織られている布、いろいろありますが、
この一枚は点線で縞が織り込まれていて、凝って見えます。


180111d.gif


その間にある紫の細縞も目を引きます。


180111c.gif


180118b.gif


前開きのロングベストに仕立てたので、
春を待つ間はコート下の一枚として、
春が来たらブラウスやカットソーの上から羽織物として
着ていただけます。








by あゆあゆみうみう  at 2018年01月11日17:38 |  鈴音アトリエ便り |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
カテゴリー
プロフィール

あゆあゆみうみう

Author:あゆあゆみうみう
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ